• ホーム
  • Googleアナリティクスで成果測定をしよう

Googleアナリティクスで成果測定をしよう

アフィリエイトを始めるなら、ぜひ活用したいツールがGoogleアナリティクスです。様々な情報を簡単にチェックし、自分が作成したサイトやブログを客観的に分析することができます。

例えば流入元をチェックすれば、どういったメディアからユーザーがサイトを訪問したのか、という点がはっきり数字で確認できます。オーガニック検索や被リンクからの訪問、SNS経由の流入などそれぞれの数値を明確に調べることができるのです。ユーザー数やユーザーの動向、直帰率なども重要な指標の一つです。サイトを開始後、どの程度のスピードでユーザー数が増加しているのか、どのページからどのページへ移動しているのか、などの情報をチェックすることができます。

ページビュー数とコンバージョン率を比較すれば、自分のサイトがどの程度効率よく収益を出しているのか、という部分を簡単に把握することができるでしょう。どういった目標をコンバージョン率に設定するかは、ユーザーが自分で定義することができます。例えば販売ページへのアクセス、あるいは広告バナーのクリックといった内容を目標として定義すれば、サイトの成果を簡単に分析することができるでしょう。

基本的なセッション数と流入元、そしてユーザーの動向や直帰率等を正確に把握すれば、より効率的なサイト運営方法を計画することができます。ページビュー数やセッション数が多いのにコンバージョン率が低いといった場合、ターゲットと広告内容が合っていない、広告バナーが適切でないといったことが考えられるかもしれません。コンバージョン率は高いがセッション数が少ないという場合には、検索結果で上位表示されるよう、被リンク対策等を行う必要があるでしょう。

Googleアナリティクスの使い方はわかるけど情報をどう分析したらよいかわからない、細かい数値をチェックするのが面倒という方には、ヒートマップ分析がおすすめです。ヒートマップ分析は、人工知能がサイトの情報を分析し、視覚的に表示するという仕組みを持っています。滞在時間やユーザーの動向をひと目で把握できるため、時間をかけずにサイトの分析を行いたい方に最適です。
成果が目に見えるようになると、アフィリエイトはぐっと楽しくなります。モチベーションが向上すればサイトの更新も楽しくなり、さらに成果が増えるという好循環を実現できるでしょう。主婦のお小遣い稼ぎという枠を超えて、大きな収入を得ることも夢ではありません。